スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の味覚

朝晩とすっかり涼しくなりました。
うかうかと薄着でいると、うっかり風邪をひいてしまいそうです…。
今年は夏→秋への移り変わりが、まるですぱっと線を引いたよう。
001_convert_20110928064710.jpg
さて、収穫の秋!
お米の次は、「さつまいも」です。

006_convert_20110928064618.jpg

「さつまいも」私の大好きな野菜の1つです。
この時期「かぼちゃ」も!

「芋、栗、南京」
昔から、女性が好む秋の味覚ということになっています。
これさえ食べさせておけば、文句は言わないのだとか…。
私の場合、確かにそうかも…。

でも私の実家では、おじいちゃんもお父さんも好きだった。
おばあちゃんの口癖は、「うちのおじいさんはかぼちゃの煮物さえあればいいのよ」でした。
これはそういう家系なのでしょうか?

今年は、甘みがありホクホクした食感の「紅あづま」と、
紫色がきれい、ポリフェノールたっぷり、しかも甘い「パープルスイート」を育てました。

まだ掘りたてなので、ご自宅に届いてから少し置いていただくと
もっと甘みがのってきます。
秋の味覚、ぜひお楽しみください。



スポンサーサイト

002_convert_20110922221057.jpg
先週の金曜日、9月とは思えない暑さの中、とうとう稲刈りの日を迎えました。
たわわに実っています。

009_convert_20110922221301.jpg

一緒に栽培をさせていただいているうざわファームのうざわさんの
すばらしいコンバインさばきにより稲を刈っていきます。
うざわファームさんと田植え

その間、私たちは畑で使うために稲わらを集め、どんどん縛ってまとめる作業。
汗だらだらになりながら、途中暑さでたましいが飛んで行きそうになりながら(笑)


014_convert_20110922221350.jpg
無事収穫の終わった田んぼの様子。

018_convert_20110922223344.jpg
こちらが収穫してもみ殻をとった玄米です。

※柏市では新米について放射線物質の予備調査と本調査を実施した結果、
 放射性セシウムは全て検出されず、安全性が確認されました。

028_convert_20110922223433.jpg
炊きたての新米ごはん、やっぱりおいしい!
七分つきくらいでいただきます。

基本的に、玄米でのお届けになります。
お米へのお問い合わせはこちらです。
kazenoiro831@yahoo.co.jp
詳しいことは、またご連絡させていただきます。

農家になった私が言うのもあれなのですが、

昔小学校で「農家さんが一生懸命作ったお米なんだから、
1粒残さず食べなさい。」と言われてきた意味が今になりやっとわかった気がします。
「頭でわかる」というのではなく、「心でわかる」という感じ。

初のお米栽培。今年の目標「除草剤は使わないようにしよう」は無事達成。
色々と教えて下さったうざわファームのみなさん、ありがとうございました。


収穫まであと1日

003_convert_20110912062814.jpg

なんだか最近、夏が戻ってきたかのように暑いです…。
オクラは今になり、ようやく収穫ピークをむかえています。

さて、とうとう田んぼの稲刈りが明日となりました!
写真は少し前のものなので、現在はもう少し茶色になっています。
稲も草に負けず、ぐんぐんと無事大きくなりました。
草取りの様子

新米に、お漬物に、お味噌汁。

早くこの、究極の黄金トリオが食べたいです。
皆さんにお届けできる日も、あともう少し!

おばぁの味「島おくら」

018_convert_20110902103924.jpg
写真の野菜は沖縄でよく栽培されている「島おくら」です。
普通のおくらと比べると、大ぶりで柔らかく、甘みがあります。
この味は一度食べるとくせになる味。私たちもこの味に惚れ込み毎年育てています。
おひたし、お味噌汁、カレー、納豆と混ぜたり料理仕方も色々です。
私は茹でて、ポン酢+かつお節もしくは、「ポン酢+胡麻ドレッシング」でよくお昼に食べます。

オクラの実も大きいことながら、植物自体もとても大きくなります。
現在私たちの背丈を優に越えてしまいました!
今年は7月が涼しかったためなかなか大きくなりませんでしたが、やっとお届けできるようになりました。
沖縄育ちの島オクラには、寒さがこたえたようです…。

今年はトマトも6月の暑さで早くに焼けてしまったり、台風、大雨が続き割れてしまい、
去年より収穫ができませんでした。
毎年トマトを楽しみにしてくださっていた皆様には、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
待っていて下さる方がいるのにお届けできないのは、一番くやしいです。







sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
08 ≪│2011/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleプロフィールsidetitle

細渕有里

Author:細渕有里
千葉県柏市と我孫子市にて、無農薬・無化学肥料の畑「わが家のやおやさん 風の色」を始めました。
「あなたのお家の身近なやおやさん」そんな存在になりたいと思い、この名前をつけました。
誰かと一緒にご飯を食べる、かけがえのない時間。その大切な時間のなかに、私たちの野菜がご一緒できればとてもうれしいです。
野菜の力・味を最大限にいかせる栽培を目指します。

風の色では、お野菜の宅配も行っています。
季節のお野菜を、そのままご自宅までお届けします。
詳しくは、こちらまでお問い合わせ下さい。
E-mail:
kazenoiro831@yahoo.co.jp

風の色の畑はみんなの農園です。
この場所が、家族や仲間とのつながりの場となるよう、そして、農業と食と人との懸け橋になるような農園になりますように!

猫が大好きすぎて、いつの間にか猫ブログになってしまいました(笑)

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。