スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマトがついに

008_convert_20100629063052.jpg
今年一番のおすすめ、トマトの収穫が始まります!
まだ量に限りがあるのですが、トマトの季節がやってきました。

昨日はじめて私たちも食べてみました。
初めて食べるときは、いつもおいしくできたか少し緊張します。

結果…。
「これなら自信を持ってお届けできるね!」と合格の味です。

試食後、たまたまお家の前を通りかかった時にお声をかけていただいた
近くのお客さん(大工さん)にも、さっそく注文していただきました!

結果…
「トマト、相変わらずおいしいね。」とのお言葉!

あ~よかった。昨日はドキドキの日でした。


夏の野菜、トマト。これからもっと味がのってより美味しくなっていきます。

宅配についてのお問い合わせはこちらまで、
kazenoiro831@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

お弁当

040_convert_20100623135337.jpg
今日のお昼はズッキーニのチャーハンです。

作り方
・ズッキーニ、長ネギ、ちりめんじゃこを炒めて塩コショウをします。
・ご飯を加え炒め、お醤油、(塩コショウ)で味付けして完成。

私のお昼はおかずは昨日の残りだったりもしますが、だいたいお弁当を作っていきます。

料理していて思い出すのは去年の夏、
まだ畑を始めたばかりだったことと、初めての夏作でどったんばったんしていたこともあり
毎日のお昼は野菜をお肉や魚とチンしただけのお弁当。あとはご飯。
野菜がおいしいから、という言い訳もしつつそんな日々が続いたことも…。
(お恥ずかしながら)

そんなある日、
私のお弁当を見ていたなおみさんのお子さんに
「お弁当ぐらい作っていいんだよ!」
と言われました。

確かにそうだ。

ばたばたしていると時間もないし、めんどくさいからまぁいっかと思ってしまいがちですが、
お弁当を作るたった15分か30分、一日の中では少しの時間。
ほんのそれだけで、お昼が楽しくなり
おいしいご飯を食べて午後の作業も力が出ます。

今でもばたばたな毎日。
時にはまとめて電子レンジでチン!にお世話になっていますが
やっぱり野菜は料理するとおいしい。

ご飯をおいしく食べるということ。
当たり前のようですが、とても大切だということを再確認しました。
私たちが育てた野菜も、おいしいと食べてもらえたら嬉しい。

ちいさな女の子に感謝です。


ズッキーニと虫。そして私。

無農薬栽培は、草、そして虫との戦いです。
戦いといってしまうとあれですが、本当に虫には悩まされることが度々。

去年の今頃はズッキーニが「ウリハムシ」という虫に葉を食べれてしまい、
なかなか実がとれませんでした…。

今年のズッキーニは、
043_convert_20100623135044.jpg
寒かったためか虫の発生も遅れたようで、今のところ順調です。
ここまで大きくなれば虫にも負けず一安心。

">042_convert_20100623135608.jpg
こんな虫が葉について、むしゃむしゃ食べてしまいます。
見た目とは裏腹に大飯ぐらい。そして「こらー!」と振り払う私。

037_convert_20100623135142.jpg
ズッキーニの花は、目を引くイエローです。

気持ちの問題?

001_convert_20100622054921.jpg

「苦手意識をもってはいけない」
すごく重要なことですよね。

今日はお手伝いの方にも来ていただき、インゲンのネット張りをしました。
季節を感じながらする農作業は楽しい。
周りの人にも「いつも楽しそうだね~。」と言われる私ですが、
唯一あまり好きではない作業があります。

それがこの「ネット張り」

パイプを組み立て、ネットを張っていくのですが、
どうにも苦手…。

こんがらがってはいけないと慎重にやるのですが一度間違えると、
直せば直すほど、どんどんわけがわからなく…。
知恵の輪のように深みにはまっていきます。(私だけ?)

今回も案の定、からまった…。
格闘すること数分。

「にがてなのよね…。」

一緒に畑をしている、なおみさんの手が差し伸べられました。
複雑に絡んだ糸がみごとすっきり!
すみません…。お手数おかけします…。

お手伝いに来て下さった方は、
こんなんで大丈夫なのだろうかとさぞ不安だったはず…。

ちょっとよれよれの所もありますが、それもご愛敬♪

無事ネット張り完成。
今後の課題は、「ネットに歩み寄ろう!」です。



森のマルシェ開催!

012_convert_20100620162017.jpg

6月19日朝4時すぎ、
「ざぁー!!!」
今日は森のマルシェ開催だというのに、起きるとものすごい雨。
雨の中搬入か~と思っていたら、だんだん雨は止み暑いくらいの天気になりました。

今回のイベントでは、野菜の販売のほかランチバイキングとして
風の色でも採れたての人参、大根、玉ねぎ、シソのサラダをだしました。

サラダ完売!!
今1番人気の人参もめでたく完売しました!
来ていただいたたくさんの方、ありがとうございました。
来月もぜひ楽しみにしていてください。
次のマルシェのキーワードは、
「おいしいお酒とおつまみ」です。

好きな時間

003_convert_20100612211641.jpg
最近日が長くなったのをすごく感じます。
7時近くでも、まだ明るい。

夕方は涼しくて作業しやすいのですが、そろそろ「彼」が出てきました…。
そう、「蚊」です…。
そろそろ虫除けを買わないと。

1日の作業が終わり、
そんなことをぼんやり考えながら、ぼーと空を見るのがなんとも心地よい。

こんなことを書いていると、「どれだけ、ぽけーとしているんだ!」と
言われてしまいそうですね。


思わぬ攻撃・・・

022_convert_20100612205938.jpg
生長しているジャガイモが土から出て太陽をあびてしまわないように、
土寄せという作業をしました。
(太陽に当たると、ジャガイモが緑色になってしまいます。)

必死になってと土あげているうちに、
急に左ひざ小僧鋭い痛みが!!

「いて、いたたた!!」

この痛みはなんだ!?何かにさされたか?
と思いあわてて見てみると…。

アリが出てきました…。

芋に気を取られているうちに、のぼってきてしまったようです。

あ~、痛かった。
今でもまだちくちくしています。

アリが本気でかむと、ものすごく痛いです・・・。




その名も「森のマルシェ」

001_convert_20100611222645.jpg
6月19日に、流山おおたかの森駅前で「森のマルシェ」というイベントが開催されます。
記念すべき第1回目に、私たちも出店させていただけることになりました。

「森のマルシェ」についてはこちら

森のマルシェ

このイベントでは、各ブースを回りながら食べ歩き?のようなことができる予定です。

そこで、私たち「風の色」でもなにがいいか試作品作りをしました!
無事に保健所での検査も合格し、加工に初挑戦です。

今回のテーマは「にんじん」。

これはだめだ!
う~ん、何かがたりない…。
素材の味を生かさなければ!

頭を悩ます日々…。

いろいろな方の協力を得て、ようやくもう少しで形になりそうです。

どんなものができるかは、当日のお楽しみ♪
ぜひ遊びに来てくださいね。

6月3日に発売された「いなかスイッチ」に、
私たち2人が紹介されました。
前回の号に引き続き、なんと2回目!

今月号は今までの総集編というような形で、
今まで紹介されたたくさんの方がのっています。
ぜひ本屋さんで見かけたらご覧ください。
いなかスイッチ vol.10

さらに、読者プレゼントに「風の色」の野菜セットを採用していただきました!

雑誌のプレゼントに応募したことはあるのですが、
まさか私たちの野菜がプレゼントになるとは思いもよらず…。
なんだかドキドキ、不思議な気持ちですね。
嬉しい限りです。ありがとうございます。

トッポというお菓子の「トッポのっぽちゃん」という抱き枕が無性にほしくて、
トッポを食べて食べて食べた中学生のころ。(あれっ、小学生だったかな?)
結局当たらずじまいでした…。

トマトもやっと実がついてきました。
003_convert_20100609225937.jpg
プレゼントの発送は、6月下旬と8月を予定しています。
間に合ってほしいです。

001_convert_20100609230051.jpg
私の熱~い視線をいつも受けているトマトたち。


私たちの畑って?

「なんだか賑やかな畑になったね。」

畑で作業をしていたら前を通りかかった方が、
こんなことをおっしゃいました。
いつも散歩の途中で、畑を見ていて下さるそうです。
私たちの畑は、踏切の近くにある場所もあり、
なにかとチェックが入ります(笑)

女2人だけでやっているのが珍しいのか、
えいこら、えいこらやっている姿が危なっかしいのか・・・。

この前「いつも何ができるのか、楽しみに見ているんだよ。」
といって下さる方もいらしゃいました。

できた野菜をお届けする時とは、また違う嬉しさがこみ上げてきました。

私たちの畑の特徴の一つは、
1枚の畑にいろんな作物が育っていることです。

たとえば、

その1・・・通称 森の畑(森が近くにあるから)
トマト、オクラ、キャベツ、ジャガイモ、大根、レタス、モロヘイヤ、シソ

その2・・・通称 布佐の2(我孫子市の布佐にあるから)
枝豆、トウモロコシ、小松菜、カブ、ルッコラ、人参

その3・・・通称 丘の上(畑が丘になっているから)
ナス、ピーマン、甘長唐辛子、シシピー、唐辛子、パセリ

その他にも、
サトイモ、サツマイモ、ネギ、トウモロコシ、インゲン
の畑など。

栽培するには、1つの畑に1つの作物の方が
効率もいいのかもしれない。

でも、色々な野菜を食べてもらいたい。
わが家のやおやさん「風の色」という名前の通り、
お届けしているご家庭の「身近なやおやさん」になりたいという思いから
私たちの畑はできています。

また、いろんな作物が一緒に育っていたほうが、
畑のバランスもよくなります。

それに、賑やかな畑ってなんだか楽しいですよね。


003_convert_20100605211246.jpg
今年、リクエストの多いトウモロコシ。

006_convert_20100605211350.jpg
サツマイモも根がつき、しっかりしてきました。

ルッコラパスタで新発見!

017_convert_20100605203728.jpg
現在出荷中の「ルッコラ」です。
「ルッコラ」のイメージって、みなさんどんな感じでしょうか?

「ゴマの香り」 「ぴりっと辛い」
「生で食べる」 「ちょっとおしゃれ」

でも、普段食べる機会の少ない野菜。
ちょっと苦手という方も多いのでは?

宅配のお客様で、
「ルッコラってサラダで食べるのよね。生野菜ってあまり食べなくて・・・。」
という方もいらっしゃいました。

私も以前は、「なんだか食べるには、ちょっととっつきにくいなぁ。」
と感じていたのも事実です。

ところが!!!
今年、ひょんなことから栽培してみてびっくり!

「ごめんなさい、ルッコラ!すっごくおいしい野菜なんだね!」

今までは、「生」で食べなければという気持ちが大きかったルッコラですが、
炒めのも、おひたしにちょっと混ぜると
その独特の香りと味が生かされ、ちょうどよいアクセントになります。
今ではすっかり病みつきで、
ちょっとルッコラがないとさみしいくらい。

013_convert_20100605202814.jpg

今日のご飯は、「ルッコラと新玉ねぎのパスタ」です。

作り方
・オリーブオイルで玉ねぎとお好みのお肉(今回は、カツオを使いましたが、豚肉でもシーチキンでも)を
 炒めます。

・ルッコラを加えかるく炒め、塩コショウで味付け。

・茹でたパスタを加え、お好みで塩コショウをして完成です。

栄養も満点で、ビタミンCはほうれん草の4倍、カルシウムはピーマンの30倍だそうです。
炒めて、茹でて、ぜひたくさん食べてみてください。

002_convert_20100602191745.jpg
先日柏の駅前で、「ユルベルト」というイベントが開催されました。
「ユルベルト」とは、のんびり食べ歩いて、楽しんでもらおう……という新しいスタイルのお祭りです。
語源は「ベルトをゆるめて食べ歩いちゃおう!」という面白いイベント。
チケットを買って、柏駅周辺のレストランを食べ歩きます。もちろんお酒も!

このイベントにに参加されている、焼酎屋さんの「rico」さんから
お店の前で野菜の販売をしてみないかというお話をいただきました。
食べて、飲んで、ゆっくりするのが好きな私たちには嬉しい企画!

「rico」さんは、柏駅近くにあるお店で、お店の雰囲気もさることながら、
マスターがとても素敵です。しかも、お酒もお料理もおいしい!
各地を回りながら仕入れた、なかなか手に入らない珍しいお酒もあるので
ぜひ一度足を運んでみてください。
さらに、お店のお客さんも素敵な(おもしろい)方ぞろいです。

003_convert_20100602191847.jpg

そして、ここでなんと偶然に
以前畑を見学に来て下さった方に遭遇!
なんともうれしい出会いです。
006_convert_20100602192057.jpg
一緒に記念撮影。

005_convert_20100602192136.jpg
sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
05 ≪│2010/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
sidetitleプロフィールsidetitle

細渕有里

Author:細渕有里
千葉県柏市と我孫子市にて、無農薬・無化学肥料の畑「わが家のやおやさん 風の色」を始めました。
「あなたのお家の身近なやおやさん」そんな存在になりたいと思い、この名前をつけました。
誰かと一緒にご飯を食べる、かけがえのない時間。その大切な時間のなかに、私たちの野菜がご一緒できればとてもうれしいです。
野菜の力・味を最大限にいかせる栽培を目指します。

風の色では、お野菜の宅配も行っています。
季節のお野菜を、そのままご自宅までお届けします。
詳しくは、こちらまでお問い合わせ下さい。
E-mail:
kazenoiro831@yahoo.co.jp

風の色の畑はみんなの農園です。
この場所が、家族や仲間とのつながりの場となるよう、そして、農業と食と人との懸け橋になるような農園になりますように!

猫が大好きすぎて、いつの間にか猫ブログになってしまいました(笑)

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。