スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食の充実

010_convert_20100328215840.jpg

今日の晩ごはんは、
・サンマと、大根、ネギ、えのきの煮物。
(魚と野菜を、醤油、みりん、お酒で煮た)

・トマトとキャベツのお味噌汁。

農家を始め、野菜は買わないで済むようになりました。

現在私たちの畑は、春、夏野菜の作付が中心です。
収穫は、ほうれん草と、大根がほとんど。

自分たちの食べる野菜の種類は少ないはず・・・。
なのに、なぜいつも食が充実しているのか?

それは、色々な方にいただくからです!
今日のトマトもトマトやさんから、先日は原木しいたけを(高級!)。
そして、今日のお昼はなんと、レタスとチキンのベーグルサンド(手作り)をいただきました。
皆様には、ほんとうに感謝です。


時には、ほうれん草を収穫しているのに、ほうれん草をもらったり。
でも自分が栽培したのではない、野菜を食べるということも大切!
自分で栽培していると、ついついそれが一番おいしいと思いこみがち・・・。
いつもおいしい!と自画自賛しながら食べていますが(笑)、
お客様においしく食べていただくためには、客観的に自分の野菜をみることも必要です。

野菜はいつも買わない私ですが、どうしても時たま食べたくなるものがあります。

それは、「えのき」。
あのコリコリとした歯ごたえが大好きです。



スポンサーサイト

狙ってる・・?

008_convert_20100328215758.jpg
畑に訪問者が現れました・・・。

収穫している私たちの横で、畑のチンゲン菜の菜の花を食べたり、
荷物を移動している横で、枯れ葉をかき分けどんぐりや虫?を食べたり。

・・・。

なんてかわいいんだ!!!

ただこの子、
なぜか、なおみさんの背後を狙っている気がするのは気のせいだろうか?
このかわいさは、まやかしなのか?!

杵つき体験

002_convert_20100322201853.jpg

風の色では、宅配のほかに直売所にも野菜を出荷させていただいています。
いつものように野菜を出荷にいったところ、
なんと奥から臼と杵が登場!

いきなりお餅つきが開始されました!

もちつきなんて、幼稚園でやった時が最後の記憶。
なかなか日ごろ体験できません。

これはやらなければっ!
と勢いよくやらせていただいたのですが、
気持ちとは裏腹に、
「ぽてっ。」と下手な音が・・・。

杵ってやっぱり重いんですね。
鍬も疲れた時に使うとだんだん重くなりますが、これはその比ではありません。
最初から重い。

それをみかねてか、交代してもらったお客様のおじいさんがつくと、
辺りにすばらしい音がにひびきました。

かっこいいです。餅つきの腕も特訓しなければ。


強風のため・・・その2

007_convert_20100321200547.jpg

久しぶりに、涙がでそうになりました・・・。
しかも、畑で。
風にあおられ、ビニールを直しながら。

明日の朝は冷えるらしい。
ビニールをかけておかないと、もしかしたら枝豆が死んでしまうかもしれない。

写真は先日、定植したばかりの枝豆です。
順調に育ち、ビニールトンネルもばっちりかけ、
おいしい枝豆が収穫できるのを期待していました。

しかしこの風でトンネルは取れ、
さらに、物がぶつかったのか、茎が折れてしまったのがあちこちに・・・。

くやしい。

苗の生長具合、来週の作業予定を考えて植えたのだけれど、
あせって植えないで、この風が収まってから植えていたら・・・。

自分の不甲斐なさのせいだ。

農業はよく、自然との戦いというけれど、
戦ってはいけないのだと感じました。

戦わず、自然に合わせる。
風を甘くみてはいけない。

心に刻みます。





強風のため・・その1

昨日からものすごい風!
春の嵐で、台風がきたみたい・・・。

朝起きて電気をつけようと思ったら、

ん?、電気がつかないぞ!?

まさかの停電でした・・。

暗い中での朝ごはん。
テレビも冷蔵庫も止まっているので、とても静か。

電気がないだけで、こんなに静かなのかとびっくりしました。


不思議な光景

009_convert_20100318191607.jpg

枝豆が発芽しました。
まだ、畑にそのまま植えるのには少し寒いので、
マルチとトンネルをして育てていきます。

一斉に発芽した枝豆は、
よくみると、なんだか少し異様な雰囲気です・・。

行先はどこ?

016_convert_20100314181048.jpg
じゃがいもの定植をしています。

種イモをぽんぽん置いていくにですが、
この作業をしていると、あの話しを思い出します。

道がわからなくならないように、パンを置いていく二人・・・。

そう、グリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」です。

じゃがいもだと鳥にも食べられないし、時間がたてば芽が出てさらに分かりやすい!
でも、持ち運ぶのが重いしかさばるし無理かな~。

こんなどうでもいいことを考えているのは、私だけ?

1日だけの料理人?

006_convert_20100314180941.jpg

長かった雨もあがり、じゃがいもの定植準備をしました。

たくさんのジャガイモを包丁できっていると、
なんだか料理人になったような気がしてきます。

今年は「きたあかり」、「メークイン」そして「とうや」を栽培します。
中でも楽しみなのは「とうや」

あまり聞いたことのないこのジャガイモの品種。
私も最近知りました。

なんでも、美味しさではこれが一番だとベテラン農家さんにききました。
知る人ぞ知るおいしさ。
どんな味なんだろう?切った感じでは、しっとり系かな?

小さな命

006_convert_20100308201022.jpg

この前まいた種が発芽しました。

う~ん、ちっちゃい!!

「よく出た。うん、よく出たね。」
とほめてあげたくなるくらい、かわいい。

あまり関係ないのですが、
最近花粉症のため、マスクをしながら作業をしています。

マスクをするとずいぶん楽になるので、
さすが!と思っているのですが、
息をするとメガネがくもってしまうのが難点・・・。
困る~。

米ぬかまき

002_convert_20100308194907.jpg

米ぬかを畑にまきました。

米ぬかは、野菜への肥料としての役目と、
畑の微生物を増やすという役目があります。

米ぬかをまいた後の畑からは、
おいしそうな、香ばしいような独特の香りが。

さらには、
ふわふわと軽いので、服にもたくさんついてしまうため
自分からもその香りがばっちりとしてきます。

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
02 ≪│2010/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleプロフィールsidetitle

細渕有里

Author:細渕有里
千葉県柏市と我孫子市にて、無農薬・無化学肥料の畑「わが家のやおやさん 風の色」を始めました。
「あなたのお家の身近なやおやさん」そんな存在になりたいと思い、この名前をつけました。
誰かと一緒にご飯を食べる、かけがえのない時間。その大切な時間のなかに、私たちの野菜がご一緒できればとてもうれしいです。
野菜の力・味を最大限にいかせる栽培を目指します。

風の色では、お野菜の宅配も行っています。
季節のお野菜を、そのままご自宅までお届けします。
詳しくは、こちらまでお問い合わせ下さい。
E-mail:
kazenoiro831@yahoo.co.jp

風の色の畑はみんなの農園です。
この場所が、家族や仲間とのつながりの場となるよう、そして、農業と食と人との懸け橋になるような農園になりますように!

猫が大好きすぎて、いつの間にか猫ブログになってしまいました(笑)

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。